ウェズリー・スナイプスの新ドラマ、チェイス・クロフォードの新ドラマ エピソード数削減

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウェズリー・スナイプス - Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images

 テレビドラマ「ストライクバック:極秘ミッション」のフィリップ・ウィンチェスターと映画『ブレイド』シリーズのウェズリー・スナイプスの新ドラマ「ザ・プレイヤー(原題) / The Player」の第1シーズンが、当初予定されていた13エピソードから9エピソードに減らされたとDeadlineなどが報じた。

【動画】ウェズリー・スナイプス出演『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』

 同ドラマはテレビドラマ「ブラックリスト」のプロデューサー陣による作品で、「エンドゲーム(原題) / Endgame」からタイトルが変更されたドラマ。ラスベガスのカジノでピット・ボスを演じるウェズリーとセキュリティー・エキスパートに転身した元情報将校を演じるフィリップ主演のアクションドラマだ。製作エピソード数は削減されたが、第9エピソードまでは放送される予定だという。

[PR]

 一方、テレビドラマ「ゴシップガール」のチェイス・クロフォードドン・ジョンソンが出演する新ドラマ「ブラッド・アンド・オイル(原題) / Blood & Oil」も13エピソードから10エピソードに減らされたとのこと。

 このドラマはアメリカ史上最大の油田の発見を描いた作品で、「ブーム(原題) / Boom」からタイトルが変更されたドラマ。石油でひと山当てようとする野心的なカップル、ビリーとコーディをチェイスと「レッド・バンド・ソサエティ(原題) / Red Band Society」のレベッカ・リッテンハウスが演じ、ドンはタフでやり手の伝説的な石油王ハップ・ボイドを演じている。また、テレビドラマ「リベンジ」のアンバー・ヴァレッタが彼の若く美しく、頭の切れる妻役で出演している。

 どちらも視聴率の低迷でエピソード数削減に至ったようだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]