奥浩哉「いぬやしき」初老サイボーグがリアルに再現!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
弱そうだけど強そう!

 漫画「GANTZ」の奥浩哉原作、漫画雑誌イブニング(講談社)で連載中の「いぬやしき」の最新巻発売に合わせ、アニメなどのアートワークを手掛けるクリエイターの協力で出来上がったリアル過ぎる“実写版”ポスターが公開された。

 家庭では信頼も威厳もなく、会社では出世も望めない。理不尽な出来事にも逆らわずに生きてきた初老のサラリーマン・犬屋敷壱郎。「いぬやしき」は、そんな彼が突然の事故をきっかけに機械の身体を手に入れて、スーパーヒーローへと変貌するSF漫画だ。

 このポスターの制作には、アニメやゲームの世界をよりリアルに表現するクリエイター集団「アニマリアル」が協力。特殊メイク、グラフィックデザイナーらにより、何の変哲もない初老のサラリーマンとものものしい機械が共存するビジュアルが再現されている。同ポスターは新宿駅構内にて16日から22日まで期間限定で掲示中。(編集部・那須本康)

漫画「いぬやしき」5巻は11月20日に発売

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]