レディー・ガガ、女優として認められる!ゴールデン・グローブ賞にノミネート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
女優としても認められたレディー・ガガ - Anthony Harvey / Getty Images

 歌手レディー・ガガの女優としての才能が認められた。現地時間10日に発表された第73回ゴールデン・グローブ賞テレビドラマ部門の女優賞(テレビ映画・ミニシリーズ)にガガがノミネートされた。

【写真】レディー・ガガ、来日公演で着替えパフォーマンス

 ハリウッド外国人映画記者協会(HFPA)によって選定され、映画界では毎年アカデミー賞に次いで権威ある賞としても注目されているゴールデン・グローブ賞。テレビドラマ部門があることがアカデミー賞とは異なる部分でもあるが、今回このテレビドラマ部門の女優賞にガガは、「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル(原題) / American Horror Story: Hotel」でノミネート。そのほか同賞にノミネートされたのは、キルステン・ダンスト(「FARGO/ファーゴ2」)、サラ・ヘイ(「フレッシュ・アンド・ボーン(原題) / Flesh and Bone」)、フェリシティ・ハフマン(「アメリカン・クライム(原題) / American Crime」)、クイーン・ラティファ(「BESSIE/ブルースの女王」)。

 ゴールデン・グローブ賞の結果は、来年1月10日に米ロサンゼルスで行われる授賞式で発表される予定。またガガは芸能ジャーナリストたちによる団体「インターナショナル・プレス・アカデミー」が毎年発表しているサテライト・アワードのテレビ部門の主演女優賞にもノミネートされている。(編集部・井本早紀)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]