『X-MEN』最新作の予告編が公開!史上最強のミュータント・アポカリプス襲来

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
画像は 20th Century Fox のTwitterスクリーンショット

 『X-MEN』シリーズ最新作『X-MEN:アポカリプス(原題) / X-Men: Apocalypse』の海外版予告編とポスタービジュアルが公開され、敵役のミュータント・アポカリプスの存在とその絶大な能力が明らかになった。

 前作に引き続き、ブライアン・シンガー監督がメガホンを取り、ジェームズ・マカヴォイマイケル・ファスベンダージェニファー・ローレンスらが続投する本作は、18日公開の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』にも出演しているオスカー・アイザックが、史上最強のミュータントであるアポカリプス役として登場。数千年の眠りから覚めたアポカリプスが世界の惨状に失望し、新秩序創造のために人類の粛清に乗り出す。

 映像では、アポカリプスが巨大化し圧倒的な力で相手をねじ伏せたり、謎の空間を移動したり、自然を操り都市を破壊するような描写も見られた。そのほか、プロフェッサーXの若年期を演じてきたマカヴォイの丸刈り姿、アポカリプスの配下となったマグニートーがX-MENと敵対する様子などが確認できる。全米公開は2016年5月27日。(編集部・那須本康)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]