『ライチ☆光クラブ』古川雄輝に言い寄られる野村周平!場面写真一挙

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゼラ(古川雄輝)とタミヤ(野村周平) - (C) 2016『ライチ☆光クラブ』製作委員会

 古屋兎丸のロングセラーコミックを映画化する『ライチ☆光クラブ』から、ゼラ(古川雄輝)に言葉を浴びせられて伏し目になるタミヤ(野村周平)、玉座に座るカノン(中条あやみ)の前にひざまずくゼラといった具合に、原作の圧倒的な世界観を忠実に創り上げていることがわかる場面写真が一挙公開された。

ゼラ(古川)&ジャイボ(間宮)のなまめかしい姿…!場面写真

 本作は、黒い煙と油にまみれた蛍光町と廃工場の秘密基地“光クラブ”を舞台に、大人のいない世界を作ろうとした9人の少年たちによる裏切りと愛憎の物語と、彼らが作り上げた思考する能力を持つ機械(ロボット)“ライチ”と、少女カノンの恋が美しくダークな世界観で描かれる青春残酷劇。

[PR]

カノン(中条あやみ)の前にひざまずくゼラ(古川雄輝) - (C) 2016『ライチ☆光クラブ』製作委員会

 ゼラに言い寄られるタミヤ、玉座に座るカノンの前にひざまずくゼラのほかに、タミヤ&ダフ(柾木玲弥)&カネダ(藤原季節)の光クラブ創設メンバー、ゼラとジャイボ(間宮祥太朗)のなまめかしい姿、雷蔵(松田凌)&デンタク(戸塚純貴)&ヤコブ(岡山天音)とライチなど光クラブの少年たちになりきった今をときめく若手俳優の姿を確認できる。原作のダークな世界観が忠実に再現されていることから、本作の全貌に期待が高まる。(編集部・石神恵美子)

映画『ライチ☆光クラブ』は2016年2月13日より新宿バルト9ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]