柳楽優弥の顔がボコボコに…狂気のまなざしに震える衝撃ビジュアル

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
公開されたティザービジュアル - (C) 2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会

 柳楽優弥菅田将暉小松菜奈村上虹郎ら若手実力派俳優が結集する映画『ディストラクション・ベイビーズ』より、柳楽の顔がボコボコになった衝撃のティザービジュアルが公開された。

『ディストラクション・ベイビーズ』場面写真

 本作は愛媛県松山を舞台に、若者たちの欲望と狂気を描く群像劇。『イエローキッド』『NINIFUNI』で国内外から注目を浴び、これが満を持しての商業映画デビュー作となる新鋭・真利子哲也監督がメガホンを取り、『桐島、部活やめるってよ』の喜安浩平と共同脚本を手掛けた。

[PR]

 公開されたビジュアルでは、狂気に満ちあふれた眼光でこちらをにらむ主人公・泰良(柳楽)の姿が。喧嘩の後なのか、片目が腫れ上がり開けないほどボコボコの顔をしているが、開かれたもう一方の目は獣のごとく鋭いまなざしを見せている。

 『ディストラクション・ベイビーズ』は2016年5月、テアトル新宿ほか全国公開。柳楽、菅田、小松、村上の4人に加え、池松壮亮でんでんらも出演。エッジの効いた演技派たちの競演に期待が高まる。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]