『スター・ウォーズ』ランド俳優、テレビ版『ダーティ・ダンシング』に出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ビリー・ディー・ウィリアムズ - Paul Archuleta / FilmMagic / Getty Images

 1987年の大ヒット映画『ダーティ・ダンシング』のテレビ版に、映画『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』でランド・カルリシアンを演じたビリー・ディー・ウィリアムズの出演が決まった。The Hollywood Reporter などが報じた。

【写真】『スター・ウォーズ』新旧キャストが大集結

 3時間のテレビ映画でビリーが演じるのはバンド・リーダーのティト。映画版ではチャールズ・コールズが演じた役だ。リゾートで長年バンド・リーダーを務めてきたティトは、カリスマ性のある、生き生きとした男性。ミュージシャンやエンターテイナーをまとめ、助言してきた彼は、不本意ながらも時代の変化に従わざるを得なくなってきているという設定だ。

[PR]

 ビリーのほかには、テレビドラマ「モダン・ファミリー」でヘイリーを演じているサラ・ハイランドがベイビー(アビゲイル・ブレスリン)の姉役で登場するとのこと。映画ではジェーン・ブラッカーが同役を演じていた。

 テレビ映画版ではコルト・プラテスがジョニーを演じるほか、プッシーキャット・ドールズのボーカル、ニコール・シャージンガーがペニーを演じることになっている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]