USJ「ハリポタ」エリア、二つの新アトラクション登場!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
広瀬姉妹たちの魔法で車が宙に!

 12日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」で、新たに二つの“魔法体験”「ワンド・マジック」と「ワンド・スタディ」が13日よりスタートすることが発表された。

【写真】広瀬姉妹が魔法使いに!

 「ワンド・マジック」は、パーク内で手に入るマグル(=魔法使いでない者)のための杖“マジカル・ワンド”を使った体験型アトラクションで、地図に記された場所で呪文を唱えると、大きな炎が立ち上がったり、雪が舞ったりと、本当に魔法が使えるようになったかのような体験ができるというもの。「ワンド・スタディ」は、ホグワーツ魔法魔術学校の生徒たちが魔法をレクチャーしてくれるショー形式のアトラクションとなっている。

[PR]

 オープン前日となったこの日、パークではオープニングセレモニーが行われ、「ハリー・ポッター」世代でシリーズの大ファンだという広瀬アリス・すず姉妹が出席。二人は一足早く新アトラクションを体験し、すずは「小学校のころから『ハリー・ポッター』を見て(魔法に)憧れていたので、わたしもできちゃった! とうれしかったです」と大興奮。

 セレモニーでは、広瀬姉妹が特別に招待された約100人の「ハリポタ」ファンと共に呪文を唱えると、映画にも登場したおなじみの青い車が空高く浮き上がり、ホグワーツ城の前を飛び回るという驚きの演出が。それを見上げながら二人そろって「おー!」と驚きの声を上げ、アリスも「鳥肌立った!」と感激していた。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]