ホアキン・フェニックス、マグダラのマリアを描く映画でキリスト役か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ホアキン・フェニックス - Jeffrey Mayer / WireImage / Getty Images

 映画『ザ・マスター』『her/世界でひとつの彼女』などのホアキン・フェニックスが、マグダラのマリアを描く映画『メアリー・マグダレン(原題) / Mary Magdalene』で、キリストを演じるかもしれないとDeadline.comが伝えた。

【写真】スパイク・ジョーンズ×ホアキン・フェニックス『her/世界でひとつの彼女』ギャラリー

 本作は、キリストの復活を見届けたと言われる新約聖書に登場する聖人の一人であるマグダラのマリアを描く映画で、主演にはルーニー・マーラが決まっている。監督は、ルーニー・マーラ、ニコール・キッドマン共演の映画『ライオン(原題) / Lion』のガース・デイヴィス。撮影は今夏開始予定。

 ホアキンは現在、ケイシー・アフレック監督の映画でメキシコの革命家パンチョ・ビリャを追うアメリカ騎兵隊たちを描く『ファー・ブライト・スター(原題) / Far Bright Star』が製作準備中。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]