「ウォーキング・デッド」のノーマン・リーダスがツーリングのリアリティー番組をスタート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ノーマン・リーダス - Theo Wargo / Getty Images

 人気テレビドラマ「ウォーキング・デッド」でダリルを演じているノーマン・リーダスが、ツーリングのリアリティー番組をスタートさせるという。

【写真】ノーマン・リーダス出演『パンドラム』ギャラリー

 Deadlineなどによると、「ライド・ウィズ・ノーマン・リーダス(原題) / Ride with Norman Reedus」と題されたシリーズは、オートバイ愛好家のノーマンが、ゲストと共にアメリカ横断ツーリングを楽しむ様子を追ったものになるそう。ゲストには、ピーター・フォンダや映画『マチェーテ』『グラインドハウス』などのロバート・ロドリゲス監督、「ブラザーズ&シスターズ」のトミー・ウォーカー役で知られるバルサザール・ゲティなどを予定しているとのこと。

[PR]

 旅をしながら、それぞれの地域のバイク文化を探ったり、カスタムバイクの店、タトゥースタジオ、コレクターが喜ぶような倉庫やレストランなどに立ち寄る様子も見られるという。ノーマンはエピソードごとに乗るバイクを変えるというから、それも楽しみだ。

 アメリカでの放送は6月12日から。放送時間は1時間で、6エピソードが製作される予定。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]