『トワイライト』のクリステン・スチュワート 同性の恋人と破局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クリステン・スチュワート

 映画『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワートが、交際して数か月になるフランス人ミュージシャン、ソコ(本名ステファニー・ソコリンスク)と別れたという。

【写真】2012年に来日した超絶かわいいクリステン・スチュワート!

 情報筋が Us Weekly に語ったところによると、二人は別々の道を歩むことにしたが、復縁の可能性がないわけではないとのこと。

[PR]

 ソコがクリステンにメロメロだったことは2か月前のインタビューでも明らかなため、破局には驚きの声が上がっている。インタビューで、Instagramでデートを申し込むようなことをするかどうかとの質問に、「今現在、デートが必要だったらやるかも。でも、今はとても、とても、とても恋をしていて、幸せな交際をしているから、やりたいとは思わない」と答えている。

 ソコとクリステンは3月にパリでべったりだったところを目撃されてから交際のうわさが出始めていた。二人がどうやって出会ったのかは明らかではないが、クリステンの元カレ、ロバート・パティンソンが絡んでいるのではないかとも言われている。ソコによると、彼女は短い期間ながら、彼と交際をしていたことがあるとコメントしたことがある。

 クリステンは2008年から2012年まで『トワイライト』シリーズで共演したロバートと交際をしていたが、クリステンが映画『スノーホワイト』のルパート・サンダーズ監督との不倫がすっぱぬかれたことで別れている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]