元AKB・森川彩香、ちょっぴりHなラブコメで初主演「教科書にないッ!」を実写化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
チラリズム! - (C) 岡田和人(ヤングチャンピオン)1995 (C) 2016「教科書にないッ!」製作委員会

 元AKB48森川彩香が『教科書にないッ!』(Part1とPart2の2タイトル)で、映画初出演にして初主演を務めることが明らかになった。

ちょっぴりH!『教科書にないッ!』フォトギャラリー

 本作は、過去にも映像化されてきた「すんドめ」「いっツー」などの岡田和人による漫画を再び実写化したちょっぴりHな学園ラブコメディー。高校教師の大楽有彦(馬場良馬)は、同僚の女教師・五月弥生(片山萌美)と学校の帰りに注意したヤクザの娘・白樺綾(森川)に惚れられてしまう。するとヤクザである綾の父親から高校を卒業するまでの間、娘に何事もないよう同棲生活を強要される……。監督はNHKドラマ「昨夜のカレー、明日のパン」などを手掛ける佐々木詳太

[PR]

 原作者の岡田は「自分の初長期連載作品である『教科書にないッ!』が、今また実写映画化するなんて! 思い入れのある作品なので、こうして再び皆さんの目に触れることになるのが本当に嬉しいです。キャストの方々のイメージも雰囲気ピッタリで、綾や大楽、五月先生が動いてるところを見るのがとっても楽しみです!」と喜びのコメントを寄せている。(編集部・中山雄一朗)

<東京>渋谷HUMAXシネマ 6月18日~23日の6日間限定上映(Part1:18、20、22日/Part2:19、21、23日)
<大阪>シネ・ヌーヴォX 7月9日~15日の1週間限定(毎日Part1&2上映)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]