「クリミナル・マインド」スピンオフ新シーズン決定 「ラッシュアワー」テレビ版は打ち切り

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「クリミナル・マインズ:ビヨンド・ボーダーズ(原題)」シーズン1より - Kharen Hill / ABC Studios via Getty Images

 米テレビドラマ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」のスピンオフドラマ「クリミナル・マインズ:ビヨンド・ボーダーズ(原題) / Criminal Minds: Beyond Borders」の第2シーズンが決定したとDeadlineなどが報じた。

 同ドラマは外国でトラブルに巻き込まれたアメリカ人を助けるFBIの課に焦点を絞ったもので、「CSI:ニューヨーク」のゲイリー・シニーズ、「ウォーキング・デッド」のタイラー・ジェームズ・ウィリアムズ、「FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿」のアラナ・デ・ラ・ガーザがレギュラー出演している。

 また、マーシャ・ゲイ・ハーデン主演の新医療ドラマ「コード・ブラック(原題) / Code Black」も第2シーズンが決定。マシュー・ペリートーマス・レノン主演でリメイクされた「おかしなカップル」の新作「ザ・オッド・カップル(原題) / The Odd Couple」は第3シーズンにゴーサインが出ている。

 一方、ジャッキー・チェンクリス・タッカーの映画をテレビシリーズ化した「ラッシュアワー」は視聴者を獲得することができず、現在放送中の第1シーズンで終了するとのこと。キャンセルは決定したが、第1シーズンの全13エピソードを放送するという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]