『トレインスポッティング』続編PR映像公開!イギリス公開は2017年1月27日

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
英ソニー・ピクチャーズYouTubeオフィシャルチャンネル「T2」映像のスクリーンショット

 1990年代に渋谷のシネマライズ(2016年1月7日閉館)ほかで上映され、日本でも大ヒットを記録したイギリスの青春映画『トレインスポッティング』続編のプロモーション映像が16日、英ソニー・ピクチャーズのYouTubeオフィシャルチャンネルで公開された。

 主人公レントン(ユアン・マクレガー)が街を疾走するおなじみのシーンから幕を開ける本映像には、レントン、シック・ボーイ、スパッド、ベグビーら前作の4人組の姿が収められており、残念ながらまだ続編の新映像は見られないが、駅のホームにたたずむ4人組の足元には「The Original Cast Returns(前作のキャストが戻ってくる)」の文字が。前作に続いて登板するユアン、ジョニー・リー・ミラーユエン・ブレムナーロバート・カーライルダニー・ボイル監督のクレジットに、「Starts Shooting May 16(5月16日撮影開始)」と撮影開始の告知が続き、最後に2017年1月27日とイギリスでの公開日が記載されている。

 スコットランド人作家アーヴィン・ウェルシュのブッカー賞受賞小説を実写化した『トレインスポッティング』は、ヘロイン中毒のレントンを中心に、快楽に溺れ根無し草のような日々を送る若者たちのリアルをダニー・ボイル監督ならではのクールでスタイリッシュな映像で描いた青春映画。日本公開当時、イギー・ポッププライマル・スクリームニュー・オーダー、アンダーワールドらそうそうたる顔ぶれのナンバーを収録したサントラや、Tシャツ、ジーパン、ジャージ、ハイカットスニーカーなどレントンの古着スタイルやシック・ボーイのスーツスタイルなどイギリスのファッションも話題になり、一大ブームとなった。(編集部・石井百合子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]