「トリガール!」映画化決定!『ヒロイン失格』監督による新たなラブコメ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
小説「トリガール!」(角川文庫)

 『100回泣くこと』『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』の原作者・中村航による小説「トリガール!」が、映画化されることが決定した。『ヒロイン失格』の英勉(はなぶさつとむ)監督がメガホンを取り、新たな青春ラブコメを作り出す。

 同作は、年に一度、琵琶湖で開催される人力飛行機の大会「鳥人間コンテスト」に全てをかける大学生たちの青春ラブストーリー。目標なく生きてきたゆきな、強靭な体力があるが不器用で気の小さい男・坂場、冷静ながら努力家の圭。人力飛行機のパイロットたちが、年に一度の大会に向けてそれぞれに悩み、衝突しながら、最後には大きな決断をする。

 毎年、日本テレビ系列のゴールデンタイムでも放送され、夏の風物詩ともなっている「鳥人間コンテスト」。著者・中村の母校である芝浦工業大学は唯一、二人乗り人力飛行機で大会に参加しており、作品のモデルでもある。撮影は芝浦工業大学や番組の全面協力のもと行われ、リアルな飛行シーンも見どころになるという。キャストは後日発表、公開は2017年予定。(編集部・中山雄一朗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]