オスカー女優の本気…!メリル・ストリープがドナルド・トランプそっくりに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メ、メリル…!? - Paul Zimmerman / WireImage / Getty Images

 3度のオスカーに輝く大女優メリル・ストリープが現地時間6日、アメリカ大統領選の共和党候補指名が確実となったドナルド・トランプ氏に成り切ってニューヨーク・パブリックシアター・ガラの舞台に立ち、話題を呼んでいる。

【画像】普段のメリル・ストリープ

 民主党候補指名を確実なものとし、トランプ氏と本選で対決することになったヒラリー・クリントン氏の支持者として知られるメリルはこの日、顔をオレンジ色に塗って日焼けしたようにし、独特な前髪やでっぱった腹までトランプ氏に見事に成り切ると、ミュージカル「キス・ミー・ケイト」の楽曲「Brush Up Your Shakespeare」を披露。どうやって女性をゲットするかという内容の曲を女性の投票者に置き換えてコミカルに歌い、観客は大盛り上がりだったという。

[PR]

 The New York Times によると、メリルは見た目をトランプ氏仕様に変えただけでなく、口のすぼめ方から話し方(歌っているときも)、檀上での動きまでトランプ氏にそっくりだったとのこと。メリルは役に入り込むため公演前の夕食会をキャンセルして控え室にこもっていたといい、その様子を目撃した女優のケイト・バートンは「メリルはドナルド・トランプがいつもやることをしていた。同じしぐさをしていたの」とメリルの成り切りぶりに感嘆していた。このパフォーマンスは全てメリルのアイデアで、劇場側は、完全に容貌が変わった彼女の姿を舞台で初めて見て驚いたと打ち明けている。

 メリルがトランプ氏に成り切った衝撃的な姿はTwitterのトレンドになるなど大きな話題に。それを受けてメリルは「関心を持ってくださってありがとうございます。でもこのキャラクターの登場は、1日限りで、これが最初で最後です」とコメントを発表した。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]