ビキニ跡までくっきり!下半身丸見えドレスが話題

第73回ベネチア国際映画祭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
衝撃!ダヤネ・メロとジュリア・サレーミ - Andreas Rentz / Getty Images

 現地時間3日、第73回ベネチア国際映画祭でテレビシリーズ「ザ・ヤング・ポープ(原題) / The Young Pope」の公式上映が行われ、イタリア人モデルのダヤネ・メロとジュリア・サレーミが2人そろって下半身を大胆に露出したドレスでレッドカーペットに登場し、人々の視線を釘づけにした。

【写真】ポロリ不可避!ベラ・ハディッドのドレス姿

 ダヤネがビビットピンクのドレスを、ジュリアがオレンジのドレスを身にまとって姿を現すと、ビキニの日焼けの跡がくっきりみえるほど露わになった2人の下半身が注目の的に。今にもポロリしてしまいそうな、かなりの際どさから、2人が歩くたびに目が離せない状況となった。

[PR]

 今年5月に行われた第69回カンヌ国際映画祭のレッドカーペットでも、モデルのベラ・ハディッドが、ホルターネックに深いスリットの入った真っ赤なドレスで登場し、「裸同然」と話題をさらったことが記憶に新しい。レッドカーペットでの露出は過激を極めるばかりのようだ。(編集部・石神恵美子)

第73回ベネチア国際映画祭は現地時間9月10日まで開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]