「午後の紅茶」CMで注目の少女 あの女優の妹だった!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
誰の妹かわかりますか?
誰の妹かわかりますか?

 「キリン 午後の紅茶」のテレビCMで、「手~をつなごう 手~をずっとこうしてたいの♪」とCharaの名曲「やさしい気持ち」を歌っている少女をご存じだろうか。

【写真】姉はこの人!

 誰もいない田舎町の駅のホームで女子高生がヘッドホンで音楽を聴きながら、「やさしい気持ち」を気持ちよさそうに口ずさんでいると、同級生とみられる男の子が現れ、「声でかすぎ」と笑われてしまう同CM。あの透き通った歌声の持ち主は、いったい誰なのか。

[PR]

 その正体は、現役高校生の上白石萌歌(かみしらいしもか・16)。そう、姉は大ヒット中のアニメーション映画『君の名は。』でヒロイン・三葉の声優を務め、今年10月に歌手デビューも果たした上白石萌音(18)だ。ちなみに相手役の男子高校生は、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」にも出演した井之脇海が演じている。

 萌歌は2011年にわずか10歳で第7回東宝シンデレラオーディションのグランプリを受賞。今年はミュージカル「赤毛のアン」で主演を務めたほか、内村光良監督作『金メダル男』にも出演。来年3月公開の Sexy Zone 佐藤勝利橋本環奈W主演の映画『ハルチカ』にも出演しており、姉の萌音と共に注目の存在だ。

 オーディションでCMに起用された萌歌は「このお仕事は絶対に自分の手でつかみたい! と強く思ったので、起用していただけると聞いたときは飛び上がるほど嬉しかったです」と心境を告白。映像で歌を披露するのは初めてで、完成したCMを観て「自分ってこんな声をしてるんだと、恥ずかしくなってしまいました」というが、「寒い季節に心をそっと温めてくれるような歌になればいいなと思います」とコメントしている。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]