「Glee」スー先生ジェーン・リンチ、高評価のAmazonドラマでコメディアンに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
最も有名な女性コメディアン役のジェーン・リンチ - Maarten de Boer / NBC / NBC via Getty Images

 米テレビシリーズ「ギルモア・ガールズ」のクリエイター、エイミー・シャーマン=パラディーノが手掛けるAmazonドラマ「マーベラス・ミセス・メイゼル(仮題)」に、「Glee」でスー先生を演じたジェーン・リンチがゲスト出演するという。TVLineなどが報じた。

【写真】「マーベラス・ミセス・メイゼル(仮題)」撮影風景

 1950年代を舞台にした同ドラマの主人公は、ミッジ・メイゼル(レイチェル・ブロズナハン)。大学を卒業して、夫を見つけ子供を産み、エレガントなマンハッタンのアパートで幸せな日々を送る彼女だったが、日常が大きく変わる出来事が起こり、コメディアンになることを決心する。

[PR]

 ジェーンが演じるのは、テレビやラジオで大活躍している最も有名な女性コメディアン、ソフィー・レノン。ミッジとどのように絡むかは明かされていない。

 パイロット版は3月17日から世界配信され、日本のAmazonでも平均レビューは星4.8という高評価。一気に2シーズンの製作が決まった作品だ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]