『ホビット』原作者の伝記映画、リリー・コリンズが最愛の妻役で出演

リリー・コリンズ
リリー・コリンズ - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 映画『ホビット』シリーズや『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの原作者J・R・R・トールキンさんの伝記映画『トールキン(原題) / Tolkein』で、リリー・コリンズの出演が決定したと The Hollywood Reporter などが報じた。

かわいい…。白雪姫になったリリー・コリンズ【写真】

 ドメ・カルコスキが監督を務める同作は、トールキンさんの学校での友情や愛、アートの影響、そして第1次世界大戦などを通して小説「ホビットの冒険」や「指輪物語」などの名作を執筆する過程をつづっていくもの。

[PR]

 トールキン役に『X-MEN』シリーズのニコラス・ホルトが挑戦することがすでに決まっており、リリーはトールキンの最愛の妻エディス・ブラット役を務める。その他に、舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」でローレンス・オリヴィエ賞助演男優賞に輝いたアンソニー・ボイルも加わることになったが、今のところ役柄は明かされていない。

 リリーは現在配信中の摂食障害をテーマにしたNetflixオリジナル映画『心のカルテ』にも出演している。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]