「ひよっこ」シシド・カフカの恋人役は、まさかのアノ人!意外な映画出演歴も

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シシド・カフカの恋人役はあの有名ミュージシャン!(画像は2015年撮影)

 26日、朝のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」で、シシド・カフカ演じる久坂早苗の運命の人・龍二役で、ロックバンドのTHE COLLECTORS古市コータローが出演し話題に。Twitterでは「早苗さん」「コータローさん」がトレンドに上がり、「麦茶吹き出しそうになったよ!!」「もうドキドキでセリフ入ってこなかったです!」と反響を呼んだ。

【画像】ひよっこの時とは違いすぎ…なコータローさん

 「ひよっこ」で早苗は、上京初日に乗ったエレベーターが故障し、その時に5時間一緒に閉じ込められたドラマー・龍二に恋。だが龍二はドラムの修行のためニューヨークにわたってしまい、早苗は一人前になったら帰って結婚しようと言った彼を信じて、“25歳までは彼を待つ”という約束を守り続けていた。

[PR]

 そんな早苗の待ち人として現れた龍二役の古市は、THE COLLECTORSのギタリスト。一方の早苗役のシシドは歌手・ドラマーとして活躍している。この設定にファンからは「ドラマー設定の龍次さん(コータロー)やけどきっと恐らくドラムは早苗さん(シシド・カフカ)の方が巧い」「早苗さんのほうが、どう見てもドラムが上手そう」というツッコミも。また「早苗さんのお相手はドラム担当じゃないんかーい!と言われてるけどまあそこはシシドさんがドラム叩けばいいんじゃない」「まあ、いざとなったら早苗さんがドラム叩くと」という声も寄せられていた。

 Twitterのトレンドワードにも上るほど話題になったこの組み合わせだったが、THE COLLECTORSの公式アカウントにとっては「えらいこっちゃ」とつぶやいてしまうほど、予期せぬ喜びだったよう。「ひよっこ」の出演者であるやついいちろうは、「コータローさんとカフカちゃんのカップルってなんてピッタリなんだろう」とツイートしていた。

 一方でそれだけ話題になるなんて、もしやこれまで古市は俳優として出演したことは一切なかったのでは……と思いきや実はそうでもない。パンク系映画で知られる島田角栄監督の作品には『冴え冴えてなほ滑稽な月』『PLAN6 CHANNEL9』『乱死怒町より愛を吐いて』と常連のように出演。現在公開中の映画『ヴィヴィアン武装ジェット』にも出演しており、有名ミュージシャンでありながら、実は着実にキャリアを積んでいる俳優の一人でもあるのだ。(濱島裕)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]