米倉涼子、70回の“私、失敗しないので”に「年をとったな…」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「私、失敗しないので」の大門未知子役でおなじみ、米倉涼子

 女優の米倉涼子が3日、都内で行われた主演テレビドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」第5シリーズの制作発表会見に出席。VTRで大門の「私、失敗しないので」の70回に及ぶ決めゼリフシーンが一挙放映され、米倉は初期の大門を演じる自分を見て「年をとったなと思います」と約5年にわたる年月に思いを寄せた。

【写真】「ドクターX」第5シリーズ、キャストズラリ!

 汚い院内政治を操ってきた元病院長・蛭間の失脚から1年、新時代に突入した「東帝大学病院」に再び米倉ふんする天才フリーランス外科医・大門未知子が切り込んでいく本ドラマ。会見には米倉、蛭間役の西田敏行、新キャストとして加わった外科医・西山役の永山絢斗のほか、内田有紀遠藤憲一鈴木浩介田中圭是永瞳久住小春陣内孝則岸部一徳段田安則草刈正雄も出席。元サッカー女子日本代表の澤穂希も応援に駆けつけ米倉に花束を贈呈した。

[PR]

ゆとり世代の若手外科医・西山を演じる新キャストの永山絢斗

 米倉は「5年前に始まった時は今日の日まで大門未知子を演じられるとは夢にも思わなかったです。また皆さんと共演できて嬉しい」と第5シーズンへの突入をしみじみ。本ドラマといえば、大門の「私、失敗しないので」の決めゼリフも有名だが、この日は出演者にクイズが出題され、全シーズンでこのセリフが何度発せられたかも話題に。会場には実際にVTRが用意され、過去の本セリフ登場シーンを一挙放映。全部で70回発せられたとわかると米倉は「患者さんに、手術中に言うんですけど、よく70回も飽きずに言いましたね」と驚きの表情。

 また、ドラマの中で登場人物が高級ステーキを食べるシーンで使用される「銀座うかい亭」のシェフもゲスト出演し会見を盛り上げた。ドラマで使用されている肉は二枚で18万円という高級なものだそうだが、これを西田が米倉に“あーん”と食べさせる演出も行われ、西田は「こんなシーン、ドラマじゃ絶対見られないよ」とご機嫌。

[PR]

 新キャストとして加わった永山は米倉を「優しいですね。裏表がなくて真っ直ぐ。目が合うとドッキリします」と絶賛するも、米倉は終始オドオドした表情を浮かべる永山を横目で見ながら思わずため息。「怖がられているのかな。気をつけます」と会場を笑わせた。

 米倉にとって、本ドラマはやはり特別なものだといい、「思っている以上に街を歩いていると反響がすごくて、うれしくて……。私って大門未知子なんだって」と述べると、「私自身はこの素晴らしい役者さんたちに会いたいという思いでいつもやっています」と笑顔。「あと、単純にお医者さんの役が好き」と医師役にもやりがいを感じている様子だった。(取材・文=名鹿祥史)

「ドクターX~外科医・大門未知子~」第5シーズンは、10月12日テレビ朝日系でスタート(午後9:00~、初回拡大放送)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]