激ヤセで死亡説も流れたマコーレー・カルキンに新恋人!キュートな二人と評判

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マコーレー・カルキン - 今年5月撮影のもの - Robert Kamau / Getty Images

 映画『ホーム・アローン』シリーズの元子役として知られるマコーレー・カルキン(37)が、『ソーシャル・ネットワーク』などの女優ブレンダ・ソング(29)と交際していると Us Weekly などが報じた。

【画像】ガリガリ…余命半年と報じられた頃のマコーレー・カルキン

 二人は現地時間9月29日、カリフォルニア州にある遊園地ナッツベリーファームのイベントにそろって登場。『パーティ★モンスター』で共演して以来の仲の俳優セス・グリーン&その妻クレア・グラントとのダブルデートだったという。関係者は「彼ら(マコーレーとブレンダ)は手をつなぎ、キュートでした」と語り、二人が楽しげにジェットコースターではしゃぐ姿も目撃されている。

[PR]

 マコーレーは幼くして手にした名声と引き換えに失った物も多かったようで、波乱万丈の人生を送ってきた。両親の離婚などが影響して1990年代半ばに俳優休業を宣言。10代でレイチェル・マイナーと結婚するが、2年で破局。2003年の『パーティ★モンスター』でスクリーン復帰を果たすも、2004年にマリファナ所持で逮捕。2012年には、激ヤセして老人のようになった姿がパパラッチされ、9年交際した女優ミラ・クニスとの破局から立ち直れずに重度のヘロイン中毒になり、余命半年だと報じられたこともあった。

 マコーレーとブレンダは新作映画『チェンジランド(原題) / Changeland』で共演しており、撮影現場でいい関係を築いたよう。『チェンジランド(原題)』の監督・脚本はセスで、彼と妻のクレアも出演している。(朝倉健人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]