「友達なんかじゃない…」佐藤寛太、胸キュン“ツンデレ”映像一挙公開!

キスシーンの撮影では佐藤が泣いてしまったこともあったとか※本シーンは特別映像には登場しません
キスシーンの撮影では佐藤が泣いてしまったこともあったとか※本シーンは特別映像には登場しません - (C) 2017「恋と嘘」製作委員会 (C) ムサヲ/講談社

 漫画アプリ「マンガボックス」で連載中、アニメ化もされた人気漫画をアナザーストーリーとして実写映画化した『恋と嘘』(10月14日公開)で、「劇団EXILE」の佐藤寛太演じる“ツンデレ御曹司”にフィーチャーした特別映像&劇中写真が公開となった。

【動画】佐藤寛太、ツンデレ胸キュンシーン大特集!

 本作は、出生率の低下を防ぐための法律「超・少子化対策法」が制定され、満16歳を迎えた日に政府が選んだ“最良のパートナー”を知らされると自由恋愛禁止になる、架空の日本を舞台にしたラブストーリー。佐藤は、仁坂葵(森川葵)の政府が選んだ結婚相手で、病院長の御曹司・高千穂蒼佑。葵の幼なじみで同級生の司馬優翔(北村拓海)と三角関係に陥る役どころだ。

[PR]

恋と嘘
大学の講義で居眠りする葵(森川)を見つめる蒼佑(佐藤) (C) 2017「恋と嘘」製作委員会 (C) ムサヲ/講談社

 181センチの高身長に恵まれた抜群のスタイル、黒目がちな大きな瞳が印象的な麗しのルックスを持つ佐藤は『イタズラなKiss THE MOVIE』シリーズの入江直樹役などクールなキャラクターで魅了してきたが、本作のツンデレ御曹司もハマり役。“運命の相手”との出会いに胸をはずませる葵を、「政府通知の相手だから結婚する。それだけだ」「残念だったな……ご自慢のパートナーがこんなで」などぶっきらぼうな態度で突き放したかと思えば、「友達なんかじゃないって言ってるんだよ」と抱きしめ、水族館のデートでは「こういうときって、好きって言ってからキスした方がいいのか……?」と迫る……。恋敵の優翔と葵を巡って争う場面もあり、不器用なツンデレぶりに女性なら誰しも「葵になりたい」とときめくはずだ。

[PR]
恋と嘘
スタイルも抜群です (C) 2017「恋と嘘」製作委員会 (C) ムサヲ/講談社

 さらに、蒼佑が葵と2人で大学のオープンキャンパスに参加した際、難しい講義についていけずつい居眠りをしてしまう葵を蒼佑が見つめる微笑ましい劇中写真も公開。佐藤の魅力が凝縮された胸キュンの映像&写真となっている。(編集部・石井百合子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]