福士蒼汰らが再び仮面ライダーに!東映映画ツイッター史上最大の反響

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キャスト左から福士蒼汰、西銘駿、佐野岳、渡部秀、三浦涼介 - 「ビルド&エグゼイド」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 「仮面ライダー」シリーズの12月に公開される映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』に、福士蒼汰をはじめとする歴代シリーズの出演者らが“レジェンドライダー”として、再び仮面ライダーを演じることが大きな話題を呼んでいる。配給の東映によると、彼らの出演を告知したツイートは、東映映画公式Twitterアカウント史上最高のリツイート&いいね数を記録したといい、同作の宣伝担当者はこの反響について「レジェンドライダーの復活を皆さん心から待っていてくださったんだな、と強く感じています」と語る。

【動画】大反響を呼んだレジェンドライダー登場映像

 異なるシリーズのライダー同士の競演がおなじみとなっている「仮面ライダー」冬の劇場版。昨年も当時の最新2作「仮面ライダーエグゼイド」「仮面ライダーゴースト」に加え、歴代ライダーたちが登場したが、仮面ライダーウィザードとドライブにおいては変身後の姿だけでなく、白石隼也竹内涼真が出演し素顔でも活躍を見せた。そして、今年は仮面ライダーフォーゼ/如月弦太朗役の福士蒼汰、仮面ライダーオーズ/火野映司役の渡部秀と相棒アンク役の三浦涼介、仮面ライダー鎧武/葛葉紘汰役の佐野岳、仮面ライダーゴースト/天空寺タケル役の西銘駿の5人が勢ぞろい。

[PR]

 このことが3日夜に発表されると、情報は瞬く間に拡散された。東映映画公式Twitterアカウントが特別映像と共に情報解禁したツイートは1日と経たずして5万リツイート超え、“いいね”も6日現在5万件を突破している。これは同アカウント史上最高の記録。関連ワードのTwitterトレンド入りはもちろん、発表があった3日(23時53分)の時点でのYAHOO!話題のツイートで1位・福士蒼汰、2位・アンク、3位・仮面ライダー平成ジェネレーションズFINALと関連ワードが上位を独占。リアルタイム検索(3日23時13分)で話題のキーワード全20中15が作品関連のものとなるなど、すさまじい反響を呼んだ。

『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』ティザービジュアル - 「ビルド&エグゼイド」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 各キャストの公式Twitterでの出演報告ツイートもそれぞれ万単位リツイートされ、ファンの興奮がうかがえる。こうした盛り上がりに、同作の宣伝担当者は「レジェンドライダーの復活を皆さん心から待っていてくださったんだな、と強く感じています。果たしてどの仮面ライダーが復活するか、予想の声をたくさんいただきましたが、おそらく誰も予想しなかった、予想できなかったキャスティングだったことが、このすさまじい反響に結び付いたのだと思います」とコメント。

 キャスティングに関しては、「平成最終章」とうたうにふさわしい気合いの入りっぷり。話題性もバッチリだが、注目を浴びるレジェンドライダーたちが劇中でどのように登場し活躍するのかはまだ謎に包まれており、映画公開まで、ファンの関心を呼びそうだ。(編集部・小山美咲)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]