キャスト入れ替え&撮り直しの「サン・オブ・アナーキー」スピンオフにドラマ「96時間」のマイケル・アービー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
マイケル・アービー
マイケル・アービー - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 一部の俳優をキャスティングし直し、パイロット版を撮り直すことが報じられていた米テレビドラマ「サン・オブ・アナーキー」のスピンオフ「マヤンズ MC(原題) / Mayans MC」に、テレビドラマ「96時間 ザ・シリーズ」でスコットを演じているマイケル・アービーの出演が決まったという。

本家「サン・オブ・アナーキー」シーズン7【写真】

 マヤンズは “SAMCRO”(サンズ・オブ・アナーキー・モーターサイクル・クラブ、レッドウッド・オリジナル)のライバルだったバイク・クラブ。タイムラインは「サン・オブ・アナーキー」のジャクソン・“ジャックス”・テラー(チャーリー・ハナム)の時代よりも後になることが発表されている。

[PR]

 TVLineなどによると、マイケルが演じるのは新たに作られたキャラクターで、マヤンズ・モーターサイクル・クラブのサン・パドレ支部のトップ、オビスポ・“ビショップ”・ロサとのこと。壊れた家庭の出であるビショップは、いとこで同クラブの創設者マーカス・アルヴァレズに育てられたのだという。イラクを含む2度の派遣を経験した軍人で、帰国後、クラブにとって重要な位置を占めることになるサン・パドレ支部の創設と運営を任されたそうだ。

 スピンオフにはエドワード・ジェームズ・オルモスレイモンド・クルツJ・D・パルドジョン・オーティスなどの出演が発表されていた。キャスティングのし直しで誰が入れ替えられるかは報じられていないが、TVLineはエドワードとJ・Dは撮り直し版にも出演すると伝えている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]