美山加恋、声優と女優“2本柱”でやっていく「中途半端と言われても」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
美山加恋 - 撮影:板橋淳一

 アニメ「プリキュア」シリーズ最新作で主人公の声優を務める美山加恋。天才子役として名を馳せた美山が“プリキュア声優”に抜てきされた際は大きな話題を呼んだ。2月から放送が始まったテレビシリーズは後半戦に入り、美山は「これがずっとわたしの代表作になるはず」と作品への強い思い入れを語る。ただ、子役時代から続けてきた女優業への意欲はそのまま、声優と女優の“2本柱”で歩んでいきたいという。「たとえ中途半端と言われたとしてもーー」とぶれない覚悟を明かした。

【写真】ピンクのパティシエ姿!美山加恋

 「プリキュア」は、放送中の「キラキラ☆プリキュアアラモード」で14作目となる歴史の長い女児向けアニメシリーズ。それに対し、美山が本格的に声優業始めてからは2年足らず。主人公を務めるプレッシャーは大きく、最初のアフレコの緊張は相当なものだったと振り返る。しかし、スタートから8か月が過ぎ、劇場版となる『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』の公開も控える現在はすっかり頼もしく、すでに最終回へと向かう意識を持って演じている。

[PR]

 美山が子供の頃大好きだったと話す「ふたりはプリキュア」が放送されたのは2004年。当時すでに芸能界入りしており、ドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」で、草なぎ剛が演じた主人公の娘役を務め、天才子役としてブレイクしたのはちょうど同じ年。初めての声優経験もその頃で、「6歳か7歳の時にあるアニメ映画にゲスト声優として出演し、初めて声優さんの存在を知りました。声優さんへの漠然としたあこがれみたいなものはその頃からありました」。

 昔からアニメが大好きだった美山。声優に興味を抱き、自分自身も挑戦したいと思ったのは高校生になってから。「ちょうど私が高校生の時って、アイドルを題材にしたアニメやゲームがはやりだした頃。声優さんのライブや、生アフレコなどを目にする機会も増え、それを見てすごく職人的というか、アニメの世界に慣れた人じゃないとできないことだから、かっこいいなって思ったんです」とパフォーマンスに影響を受けたという。

撮影:板橋淳一

 志を遂げ、本格的に声優業をスタートしてからは2年ほど。慣れないことはいっぱいあるというが、「プリキュア」で積んだ経験が自信につながってきている。日々のアフレコだけでなく、ライブやキャラクターソングの歌唱など、プリキュアを通して初めて経験したことは多い。そして、今年は二十歳になった1年でもあった。「声優を挑戦しようと思ったのがちょうど10代の最後の年で、二十歳に向けてこれから変わっていこうともがいた年でした。もがいた結果、いまプリキュアとしてかけがえのない仲間に囲まれていることは、本当に恵まれているなと思います」と噛みしめるように語る美山。

 自分のキャリアとこれからについては冷静に見つめている。ここ数年は、新たに始めた声優だけでなく、女優として映像作品はもちろん舞台やミュージカルなど広く活動している。「ジャンル問わず芝居がすごく好き」だという美山は、「10代20代で私は“ここ”みたいな決めつけはしたくないんです。決めるのはもっと後でいいのかなあという風に思っていて。それよりいまはいろんな経験をして、幅を広げるためにも挑戦しようと思って取り組んだので、その選択は後悔していません」。

 それでも、この先何を極めて行きたいのか、考えている最中でもあるという。「声優と女優はこれからもずっと、2本の柱として続けていきたいなと思っています。どちらかを選ぶということはできません。それぞれやりたいこと、学びたいものがあって、どっちもやっぱり楽しい。それがもし中途半端と言われたらそれもしょうがないかもしれません。でも私はそんな気持ちではやってないので、何と言われようとがんばっていこうと思っています」と意志は固い。

 『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』では、美山演じるいちからプリキュアたちがスイーツの本場・パリを舞台に大活躍。物語の途中から加わったシエルも含めた6人のプリキュアたちがいっそう絆を深める姿に、キャラクターたちの成長が感じられる。物語はエンディングへと向かっているのも事実だが、美山は「1年っていう期間はあるけれど、私の中でずっと終わらないものという気がしていますね。『プリキュア』が続く限り、ずっと私はプリキュアだと思っています」ときっぱりと宣言していた。(編集部・小山美咲)

センターにいるピンク色の子が美山が演じるいちか - (C) 2017 映画キラキラ☆プリキュアアラモード製作委員会

『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』は10月28日より公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]