『シン・ゴジラ』地上波放送は今週末!宮野真守との特別PRスポットも

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『GODZILLA 怪獣惑星』で主人公の声優を務める宮野真守

 昨年公開され大ヒットを記録した映画『シン・ゴジラ』が11月12日にテレビ朝日で地上波初放送されるのを前に、本日より特別PRスポットが放送される。そのナレーションは、アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』(11月17日公開)で主人公の声優を担当する宮野真守が務める。

【写真】ゴジラを手にはしゃぐ宮野真守

 PRスポットは『シン・ゴジラ』の迫力映像をフィーチャーしたもの。緊迫感あふれる映像を宮野のナレーションが彩り、『シン・ゴジラ』と『GODZILLA 怪獣惑星』という2つのゴジラ映画のコラボレーションが実現する。

 『エヴァンゲリオン』シリーズの庵野秀明が総監督・脚本、『進撃の巨人』シリーズの樋口真嗣が監督・特技監督を務め、約12年ぶりの日本版『ゴジラ』として製作された『シン・ゴジラ』。現代の東京に上陸した巨大生物ゴジラに日本人が立ち向かう様を描いた。テレビ朝日にて12日夜9時より放送される。(編集部・小山美咲)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]