アニメ版ゴジラ、続編にメカゴジラ!『決戦機動増殖都市』2018年5月公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
これがメカゴジラ? 『GODZILLA 決戦機動増殖都市』ティザービジュアル - (C)2018 TOHO CO., LTD.

 本日から公開のアニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の第2章となる新作が『GODZILLA 決戦機動増殖都市』のタイトルで2018年5月に公開されることが決定した。同時に、巨大な機体が描かれた予告ビジュアルが公開された。

【動画】ゴジラと人類が壮絶バトル!『GODZILLA 怪獣惑星』

 日本が誇る怪獣王ゴジラと人類の戦いを、三部作で長編アニメ化する今回の『GODZILLA』シリーズ。怪獣に支配された地球から脱出した人類が、2万年後の地球に舞い戻り、生態系の頂点に君臨するゴジラとの戦いに挑む。

[PR]

 続編では、『怪獣惑星』でも言及されていた、人類が開発していた対ゴジラ決戦兵器「メカゴジラ」が登場。公開されたビジュアルには、ガレキの中に埋もれるように横たわる巨大機械の一部が描かれており、これがそのメカゴジラなのか、期待が高まる仕上がりになっている。

 2万年後の地球では、都市機構も全て荒廃しているはずだが、タイトルの“都市”とは何を指すのか。ストーリー原案・脚本を担当した虚淵玄ならではの、仕掛けに満ちた物語が、再び展開することになりそうだ。監督も前作と同様に、静野孔文瀬下寛之が務める。(編集部・入倉功一)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]