シネマトゥデイ

竹内涼真「残酷な天使のテーゼ」熱唱!白戸家新CMで

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ソフトバンク新CMで美声を披露する竹内涼真

 俳優の竹内涼真が、11月25日から放送されるソフトバンクの「白戸(しらと)家」シリーズの新CMで、テレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌「残酷な天使のテーゼ」を熱唱している。

【動画】竹内涼真がカラオケで「残酷な天使のテーゼ」熱唱!

 新CM「家族でストレス発散」篇の舞台は、白戸家の近所のカラオケボックス。お母さん(樋口可奈子)、お父さん(犬)、娘アヤ(上戸彩)、新たに家族として加わるリョウマ(竹内涼真)、ハナ(杉咲花)らが親睦を深めるため、また日頃のストレス発散もかねてカラオケに興じているところからスタート。リョウマが「残酷な天使のテーゼ」をノリノリで熱唱すると大盛り上がり! ハナが髪を振り乱してマラカスを振り、盛り上げる中、「新白戸家」「家族」のタイトルが“エヴァ風”に映し出される。

[PR]

 普段からあまり緊張しない性質で、CMも楽しんで乗り切ったという竹内。かねてから美声で知られる竹内だが、日頃カラオケに一緒に行くのは「ドラマをやっている期間中は共演者の方々と行くこともありますが、一番多いのは父親」とのこと。よく歌うのは玉置浩二の曲で、「元々の曲をいっぱい聞いて、どういう風に歌ってるのかなぁとイメージしながら、真似して歌ったりとか」と竹内流の歌唱方法を明かした。

 CMの中で、熱唱した後に「あー、ストレス発散した~!」と満足げなリョウマにお父さんが「おまえ、ストレスなんてないだろう!」と吠え、リョウマが「ありません」と即答している通り、竹内自身ストレスを溜めないタイプだという。「ちょっと気になることがあっても、一生懸命ポジティブに変換すると、意外とストレスだなと思わなくなるというか。だから、ストレス解消方法は特にないんですけど、物事を何でもポジティブに考えるということは、日頃から心掛けています」。

 CMにはお兄ちゃん(ダンテ・カーヴァー)がカラオケの店員として登場。彼が慌てて部屋を出ていくシーンでは、竹内と杉咲が「暴走した」「逃げちゃダメ」などのセリフを繰り出し、“エヴァ”を彷彿とさせる芝居を披露している。

 ちなみに、撮影後もリラックスした様子の竹内に樋口が思わず「今まで一番緊張したのはいつ?」と尋ねると、竹内は「以前サッカー日本代表の試合にゲスト解説で出演した時で、人生で一番緊張しました」と答えていた。(編集部・石井百合子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]