「ウォーキング・デッド」アフターショー司会者、新コメディー企画中

「トーキング・デッド」の司会で知られるクリス・ハードウィック
「トーキング・デッド」の司会で知られるクリス・ハードウィック - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 大ヒット米ドラマ「ウォーキング・デッド」のアフターショー「トーキング・デッド」の司会で知られるクリス・ハードウィックが、「フューチュラマ」シリーズのクリエイター、デヴィッド・X・コーエンと組み、自然史博物館を舞台にしたドラマを米NBC局で企画中だとDeadlineなどが報じた。

「ウォーキング・デッド」【写真】

 二人が脚本を手掛けるのは、テレビコメディー「ナチュラル・ヒストリー(原題) / Natural History」。地元で愛されている自然史博物館の館長となって故郷に戻ってきた若い女性が、人はいいが頼りにならないスタッフ、予算の削減、無礼な客、倒壊する恐竜の骨格標本などに振り回されるストーリーになるという。

 クリスとデヴィッドは、アメコミなどのオタク文化を発信するWebサイト「Nerdist」のポッドキャストで過去にもタッグを組んでいる。(澤田理沙)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]