稲垣×草なぎ×香取『クソ野郎と美しき世界』ポスター公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『クソ野郎と美しき世界』本ポスター - (C)2018 ATARASHIICHIZU MOVIE

 稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾が出演する映画『クソ野郎と美しき世界』の本ポスターが公開された。劇中の衣装を着用した3人、そして浅野忠信尾野真千子満島真之介ら共演者の姿も確認することができる。

【写真】みんな笑顔!草なぎ剛『光へ、航る』撮影現場の様子

 本作は4人の監督がメガホンを取る4本の短編から構成されるオムニバス映画。稲垣の『ピアニストを撃つな!』の監督&脚本を『愛のむきだし』などの園子温、草なぎの『光へ、航る』の監督&脚本を爆笑問題太田光、香取の『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』の監督&脚本を演劇プロデュースユニット「城山羊の会」の山内ケンジ、"クソ野郎★ALL STARS"が登場する『新しい詩』(読み:あたらしいうた)をカンヌ国際広告賞グランプリ受賞の映像監督・児玉裕一が担当している。

[PR]

 それぞれの短編に稲垣は恋に落ちたピアニストのゴロー、草なぎは息子を亡くした父親オサム、香取は歌を喰われたアーティストの慎吾として出演している。今回お披露目されたポスターのセンターにあしらわれた青いラインは香取が描いたもの。そして稲垣の短編(episode.1)に登場するマッドドッグ(浅野)、ジョー(満島)、フジコ(馬場ふみか)、香取の短編(episode.2)で“歌喰い”を演じる中島セナ、草なぎの短編(episode.3)に出演する尾野の姿もあり、各エピソードを象徴させつつ、一つの世界観を表現したビジュアルに仕上がっている。

 episode.4の『新しい詩』に関してはいまだに謎に包まれている本作。公開日は4月6日。2週間限定で全国86(野郎)館で公開される。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]