シネマトゥデイ

ハミィの裏切りで内部分裂?『キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』予告編

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キュウレンジャーに決別の危機… - (C) 2018 東映ビデオ・東映AG・東映 (C) 2017 テレビ朝日・東映AG・東映

 ヒーローたちの活躍を描く「スーパー戦隊VSシリーズ」の最新作『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』から、予告編とあらすじ、そしてポスタービジュアルがお披露目され、その物語の一端が明らかとなった。

【動画】『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』予告編

 スーパー戦隊の「宇宙戦隊キュウレンジャー」と「スペース・スクワッド」が相対する本作。追加戦士を含めた12人のキュウレンジャー全員が出演し、スペース・スクワッド隊長となった宇宙刑事ギャバン/十文字撃(石垣佑磨)や、宇宙刑事シャイダー/烏丸舟(岩永洋昭)が参戦する。

[PR]

 このたび公開されたポスタービジュアルでは、キュウレンジャーの変身前後とスペース・スクワッドの2人の姿を確認することができる。また「キュウレンジャー、決別──」というコピーが目を引く。キュウレンジャーたちは、シシレッドを中心に左右に分かれ、差し向うようなデザインになっている。

 物語の中心となるのは、ハミィ/カメレオングリーン(大久保桜子)。キュウレンジャーたちは、ハミィがリベリオンを襲撃し、新たに開発された“ネオキュータマ”を盗み出したということを知り、衝撃を受ける。悪用を恐れる宇宙連邦大統領のツルギは、ハミィを全宇宙に指名手配することを決意。その裏切り行為をきっかけに、キュウレンジャーたちは彼女を信じるべきか否かで決別する……。

 公開された15秒の予告編では、大久保演じるハミィのアクションシーンや彼女の真意を測りかねて内部分裂するキュウレンジャーたちの姿が映し出されており、驚きの展開に期待が高まる。この後のキュウレンジャーに待ち受ける運命や、彼らの前に現れたスペース・スクワッドの目的なども気になるところ。

 本作は、「宇宙戦隊キュウレンジャー」テレビシリーズのメインライターを務めた毛利亘宏が脚本を担当。監督およびアクション監督は、『スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー』の坂本浩一が務める。(編集部:大内啓輔)

『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』は6月上映開始予定 ブルーレイ&DVDは8月8日発売

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]