コールソン登場確定!『キャプテン・マーベル』キャスト一挙発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
映画『アベンジャーズ』よりコールソンとソー - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 『ルーム』のオスカー女優ブリー・ラーソンが主演を務める映画『キャプテン・マーベル(原題) / Captain Marvel』の撮影がロサンゼルスで始まり、マーベル・スタジオがキャストを一挙発表した。マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)第1作となった『アイアンマン』(2008)以前の1990年代を舞台にしているため、懐かしの面々がそろっている。

来日中のコールソン!フォトギャラリー

 地球が2種族のエイリアンの銀河戦争に巻き込まれていた時、事故によってDNAがエイリアンのものと融合し、スーパーパワーを得た空軍パイロット、キャロル・ダンバース=キャプテン・マーベル(ブリー)の姿を描く本作。

[PR]

 片目を失う前のニック・フューリー役でサミュエル・L・ジャクソンが出演することはすでに明らかになっていたが、国際平和維持組織シールド(S.H.I.E.L.D.)のフィル・コールソンを演じてきたクラーク・グレッグがシリーズ復帰。コールソンは初期のMCUの各作品をつなぐ人気キャラクターだったが、『アベンジャーズ』(2012)をもってMCUを去っていた。スピンオフドラマ「エージェント・オブ・シールド」シリーズには出演していたものの、コールソンの映画への再登場はファンにはうれしいところだろう。

 さらに『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で悪役ロナン・ジ・アキューザー役を務めたリー・ペイス、コラス・ザ・パーサー役を務めたジャイモン・フンスーも出演する。そのほかの出演はベン・メンデルソーン(『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』)やジュード・ロウなど。

 『ワイルド・ギャンブル』の監督コンビ、アンナ・ボーデンライアン・フレックがメガホンを取り、全米公開は2019年3月8日を予定している。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]