シネマトゥデイ

シュワちゃん緊急心臓手術も「アイム・バック」 盟友スタローンがエール!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
回復しているようで何より 心臓手術を受けたアーノルド・シュワルツェネッガー - Amanda Edwards / WireImage / Getty Images

 アーノルド・シュワルツェネッガー(70)が、現地時間30日に緊急開胸手術を受けたとTMZ.comなどが報じた。1997年に先天性の心不全のために入れたカテーテルを置き換える手術だったが、合併症を起こしたため、医師が緊急開胸手術を行ったという。

アイル・ビー・バック!『ターミネーター2』

 手術は無事成功し、アーノルドの状態も安定しているとのこと。広報担当者によると、目覚めたアーノルドの最初の言葉は、自身の代表作『ターミネーター』の決めゼリフ「アイル・ビー・バック」をもじった「アイム・バック」だったという。

[PR]

 アーノルドの盟友で『エクスペンダブルズ』シリーズなどでも共演したシルヴェスター・スタローンは、同サイトの取材に対して、「アーノルドは強い男だ。以前よりも強くなって戻ってくるさ」とエール。「勇敢な男だ。元気になるよ」と復活を信じている。

 一方で、アーノルドは2019年7月26日全米公開予定の『ターミネーター』第6弾に出演するとされているが、今回の手術がプロジェクトに影響を及ぼす可能性もありそうだ。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]