草なぎ剛、エガちゃんにも感謝!「『ぷっ』すま」終了もなぎスケにエンディングはない!

何だか泣けてくるスリーショット(草なぎ剛Twitterのスクリーンショット)
何だか泣けてくるスリーショット(草なぎ剛Twitterのスクリーンショット)

 30日深夜、テレビ朝日系バラエティー「『ぷっ』すま」が最終回を迎え、19年半にわたって番組MCを務めてきた草なぎ剛が、Twitterで「なぎスケにエンディングはないよー」とファンにメッセージを送った。

なぎスケツーショット!

 草なぎはこの日、一緒にMCを務めてきたユースケ・サンタマリアに加え、たびたび番組に出演しては「伝説」を作ってきた江頭2:50とのスリーショットをアップ。最後まで番組を盛り上げた江頭に、草なぎは「江頭さん。お疲れ様。いいエンディングを飾ってくれて、ありがとう!」と感謝のツイート。「今度いつ会えるかなー。体。気をつけね!」とつづった。

[PR]

 この日の番組内で江頭は、レアなスーツ姿でエンディングに乱入。人気バラエティーの終了でテレビへの出演が減ることを懸念し、「江頭ひではる」としてプロデューサーに営業をかけるなど、コンプライアンス順守の姿勢を打ち出してみせた。しかし草なぎが、かつて番組内で江頭が発言した、「『ぷっ』すまにエンディングはない」という名言をパクり、「なぎスケにエンディングはない! 江頭はエンド!」などとコメントしてみせると激高。最後はいつものタイツ姿になり、江頭らしくセットを破壊する大暴走をしてみせ、スタジオを爆笑に包んだ。

 また、最終回で草なぎとユースケは「応援してくれているね、視聴者の、ファンの皆さまに感謝しています」「20年近くやれたってことは、ただただ感謝」とそれぞれ心からメッセージ。「『ぷっ』すま」は終わりますけども、また何かやるかもしれないしね」「また近々、お会いしましょう!」と再会を約束して番組を終えた。(西村重人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]