シネマトゥデイ

ミッフィー、中国で実写&CGで映画化!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ミッフィーが中国で実写&CGで映画化 - Martin Godwin / Getty Images

 オランダの人気絵本作家ディック・ブルーナさんの代表作「ミッフィー」が、中国の一流キャスト陣を迎えて、実写とCGで映画化されるという。The Hollywood Reporter などが報じている。

WD Picturesが手掛けたジャッキーチェン主演『スキップ・トレース』予告編

 1955年の誕生以来、50か国語以上に翻訳され、世界的人気を誇っている「ミッフィー」シリーズ。中国の製作会社 WD Pictures とイタリアの制作スタジオ Orisa Produzioni が、「ミッフィー」の著作権を管理するメルシス社とパートナーシップを組み、中国市場をメインターゲットにミッフィー映画を製作するという。中国の一流キャストが参加するそうだが、その詳細は明らかにはなっていない。2020年初頭にも制作が開始されるとのこと。

 これまで、ジャッキー・チェン主演作『スキップ・トレース』や、アンディ・ラウ主演作『誘拐捜査』(日本劇場未公開)といった中国のアクション映画を手掛けてきた WD Pictures。同社のCEOであるクン・ガオ氏は「ファミリーエンターテインメントが市場のトレンドになってきています。ミッフィーのような素晴らしいキャラクターなら、子どもだけでなく親も、ティーンエージャーも若者カップルもという具合に、何億人もの観客の心をつかんでくれるだろうと信じています」と本作への意欲を見せている。(編集部・石神恵美子)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]