「銀魂」再び実写ドラマ化!橋本環奈が初参戦

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
絵:橋本環奈 - (C)空知英秋/集英社 (C)2018映画「銀魂2(仮)」製作委員会 (C)2018 エイベックス通信放送

 2017年に映画『銀魂』との連動ドラマを配信した映像配信サービスdTVが、続編映画『銀魂2(仮)』の公開にあわせ、再びオリジナルドラマを制作することが明らかになった。オリジナルドラマ「銀魂2(予定)」は、8月に配信される予定。

映画『銀魂2(仮)』特報映像

 2017年の実写邦画No.1ヒットを飛ばした前作『銀魂』は、空知英秋の大ヒットコミックを基に、宇宙からやってきた天人(あまんと)の台頭と廃刀令によって侍が衰退の一途をたどるパラレルワールドの江戸時代末期を舞台に、万事屋を営む風変わりな侍・坂田銀時と仲間たちに巻き起こるさまざまな事件をコミカルなタッチで描いた作品。その続編となる映画『銀魂2(仮)』は、8月17日に公開を控えている。

[PR]

 昨年は、映画『銀魂』では描ききれなかった銀魂きっての泣けるエピソードとして人気の「ミツバ篇」を映画と同じキャスト&スタッフでドラマ化。dTV歴代No.1の配信初日視聴数を獲得、第1話がYouTubeで200万再生(3日間の記録)を突破するなど、配信ドラマとしては驚異のヒット作となった。

 今回のドラマ「銀魂2(予定)」でも、昨年に引き続き脚本・監督の福田雄一、主演・小栗旬(銀時役)がタッグを組むほか、「ミツバ篇」に出演した中村勘九郎(近藤勲役)、柳楽優弥(土方十四郎役)、吉沢亮(沖田総悟役)らの続投が決定。さらに、「ミツバ篇」には出演していなかった橋本環奈(神楽役)がドラマ版に初参戦することも明らかになり、橋本が撮影現場で魂を込めて描いた銀時&神楽がティザービジュアルとして公開された。

 福田監督は、「前回も、dTVの方ではギャグ一辺倒の短編をやりたかったのですが、ようやく今回、念願が叶いました!」とギャグ満載の内容になることを予告。「ファンの皆様にもとても愛されていて僕も大好きなエピソードを実写化させて頂きました。『これは無理やろ!』と思われているであろうエピソードも果敢に挑戦してみました! かなり無茶な出来になっております! そんな無茶な感じが癖になる感じに仕上がりそうです。銀魂の真髄であるギャグを満喫して下さい!」と期待をあおっている。(編集部・吉田唯)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]