俳優・健太郎、本名の伊藤健太郎で活動へ!「今日から俺は!!」出演きっかけ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「今日から俺は!!」で誕生日を祝福された伊藤健太郎

 若手俳優の健太郎が、21歳の誕生日を迎えた30日をもって、本名である伊藤健太郎として活動していくことが明らかになった。

【画像】「今日から俺は!!」で共演する賀来賢人

 もともと、ローマ字表記のkentaroでモデル活動をスタートし、漢字表記に芸名を変更。そのまま役者も続けてきた健太郎だが、漠然と名字をつけたいと考えていたという。そんな彼の背中を押したのは、賀来賢人主演・福田雄一監督で西森博之の人気漫画を連続ドラマ化する「今日から俺は!!」(日本テレビ系、10月期日曜ドラマ枠)への出演。くしくも同作で健太郎は、“伊藤”真司という、同じ名字のキャラクターを演じる。

[PR]

 「20歳の一年はとても濃くて、本気で“役者”として生きていきたいと強く感じました。そんな時、『今日から俺は!!』というドラマで“伊藤”真司という役を演じさせていただく事になり、その運命的な出会いにも背中を押されて、本名でもある“伊藤”を付けて、伊藤健太郎に改名し、役者として一生歩んでいくことを決意しました」

 現在ドラマは撮影の真っ最中で、現場では、伊藤真司のイラストが描かれたバースデーケーキで健太郎の誕生日を祝福。いじられキャラが定着している健太郎にとっては、同じく名字ナシで活動している、共演者の太賀に「裏切り者!」と言われながらのバースデーだったとか。「出演者、スタッフの皆さんが作品に対して凄く愛があって、そんな方々に、しかも現場で祝っていただけて本当に嬉しかったです」と感謝している。

 21歳としての今後については、有村架純と共演した映画『コーヒーが冷めないうちに』(9月21日公開)の塚原あゆ子監督にかけられた、「人を幸せにできる俳優になってほしい」という言葉通りの役者になりたいとも。「今日から俺は、伊藤健太郎として邁進していきますので、これからも応援をよろしくお願いします」と語っている。

 「今日から俺は!!」は、累計発行部数4,000万部超えのヤンキーギャグ漫画が原作。高校転校をきっかけにツッパることを決心した三橋貴志(賀来)と伊藤真司(伊藤)の巻き起こす騒動が描かれる。三橋は金髪パーマ、伊藤はツンツン頭が特徴でもあり、健太郎の髪型にも注目だ。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]