シネマトゥデイ

『ジュラシック』新作2週連続1位!動員240万人突破!

映画週末興行成績

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2週連続1位! - (C)Universal Pictures

 土日2日間(7月21日~7月22日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が2週連続で1位に輝いた。

オーウェンとクレアの葛藤!『ジュラシック・ワールド/炎の王国』本編映像

 13日に公開された同作は公開2週目の土日でも強さを見せ、動員48万5,700人、興行収入7億5,732万円を記録。22日までの累計では動員が240万3,907人、興収が35億5,695万200人に達している。配給元の発表によるとMX4D、4DX、IMAX版も多くの人たちが鑑賞しており、公開2週目にしてリピーターが続出しているという。

[PR]

 先週公開の映画では、細田守監督の新作『未来のミライ』は2位に初登場。土日2日間で動員29万5,000人、興収4億円をあげた。また、福士蒼汰主演の『BLEACH』は、動員9万9,000人、興収1億3,500万円で4位スタートを切った。

 既公開作品では先週2位だった『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』が動員20万2,000人、興収2億3800万円をあげ3位。公開がついに15週目を迎えた『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』が10位で、今週もトップテン圏内にとどまっている。

 今週末は『劇場版 コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』『ハングマン』『ウインド・リバー』『ムッシュ・アンリと私の秘密』『イマジネーションゲーム』『形のない骨』などが公開予定となっている。(ランキング・数字などは興行通信社、配給元など調べ)(編集部・海江田宗)

【2018年7月21日~7月22日の全国映画動員ランキングトップ10】※()内は先週の順位

1(1)『ジュラシック・ワールド/炎の王国』:2週目
2(初)『未来のミライ』:1週目
3(2)『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』:2週目
4(初)『BLEACH』:1週目
5(3)『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』:4週目
6(4)『万引き家族』:7週目
7(5)『空飛ぶタイヤ』:6週目
8(6)『虹色デイズ』:3週目
9(7)『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』:4週目
10(8)『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』:15週目

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]