シネマトゥデイ

ドラマ「このマンガがすごい!」放送決定!蒼井優がナビゲーターのドキュメンタリー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
番組ナビゲーターを務める蒼井優とゲスト俳優のかわす「演技論」にも注目 - (C)「このマンガがすごい!」製作委員会

 女優の蒼井優が、10月にテレビ東京のドラマ25枠(毎週金曜・深夜0時52分~1時23分)で放送される「このマンガがすごい!」のナビゲーターに決定した。毎回、異なるゲスト俳優がマンガのコマに入るという特殊な方法を用いて、マンガを実写化するまでの過程を描くドキュメンタリードラマだ。

 制作にあたり、宝島社のマンガランキング本「このマンガがすごい!」とタッグ。蒼井によるインタビューを交えて、ゲスト俳優の好きなマンガへの愛情とマンガのキャラクター役へのアプローチを届ける内容で、蒼井と俳優陣が交わす演技論も見どころとなる。

 撮影を通じて11名の俳優と出会ったという蒼井は「かっこよくて愛おしいなと皆さんに対して思いました」と語る。「ゲストに来て下さった方のすべてが映っているわけではないんですけど、皆さんの知らない部分や、めったに見られないような役作りの過程とかを見て頂けるので、見てくださった方が、ゲストの方をより好きになっていただけたら嬉しいなと思います」

[PR]

『このマンガがすごい! 2018』 『このマンガがすごい!』編集部(編)/ 宝島社

 監督を務めるのはドキュメンタリー作家の 松江哲明。「山田孝之の東京都北区赤羽」(2015)、「山田孝之のカンヌ映画祭」(2017)といったドキュメンタリードラマでも話題を呼んだ手腕に期待がかかる。

 映画・ドラマを通じて数多くのマンガ作品が実写化されている昨今。藤野慎也プロデューサーは、ドラマ「このマンガがすごい!」では、実写化になくてはならない俳優たちが、日頃培ってきた「演技論」を活用して、本気でキャラクターを演じる姿が見られると証言。出演するゲスト俳優については、今後明らかになっていくといい「蒼井優さんはじめ、テレビ東京の深夜番組にはもったいない豪華な俳優の皆様にご出演いただきました。続報にご期待ください!」と意気込んでいる。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]