タロン・エガートンがエルトン・ジョン役!『ロケットマン』初予告が公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
靴に翼が生えてる……! - 画像は公式Twitterのスクリーンショット

 『キングスマン』シリーズのタロン・エガートンエルトン・ジョン役を務めている映画『ロケットマン(原題) / Rocketman』から初となる予告編(海外版ティザー予告)が公開された。単なる伝記映画ではなく、「ミュージカルファンタジー」になっていることがわかるファンタジックな仕上がりだ。

映画『ロケット・マン(原題)』ティザー予告(海外版)

 予告は、「ロックスターの人生には、その人が何者かを決定づける瞬間がある」「荒っぽい旅路になるぜ」というタロンのナレーションと共にスタート。音楽は「Bennie and the Jets」の前奏から「Rocket Man」のサビへとつながっていき、エルトンはスターダムへと駆け上がっていく……。見た目をかなりエルトンに寄せてきているタロンの姿、そしてイケイケなライブシーンは必見だ。

 エルトンが『キングスマン』のマシュー・ヴォーン監督らと共にプロデュースを務め、『イーグル・ジャンプ』のデクスター・フレッチャー監督がメガホンを取っている本作。エルトンの母役は『ジュラシック・ワールド』のブライス・ダラス・ハワード、エルトンの長年にわたるコラボレーターで作詞家のバーニー・トーピン役は『ファンタスティック・フォー』のジェイミー・ベルが務めている。来年5月31日に全米公開。(編集部・市川遥)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]