野外映画×銭湯のイベントが高円寺で開催!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
銭湯に行って、映画を楽しめる

 映画の野外上映と銭湯を楽しむイベント「野外映画×銭湯 -秋夜のデジタルデトックス体験-」が、東京・高円寺で11月10日に開催される。

【写真】野外映画を楽しめる!「野外映画×銭湯」イベント イメージ写真

 本イベントは、合同会社いどばたアートが銭湯再興プロジェクトとコラボレーションして企画したもの。高円寺の銭湯・小杉湯、映画館・アンノウンシアター、リノベーション賃貸住宅・高円寺アパートメントの3か所でさまざまなイベントを楽しむことができる。

[PR]

 また、同イベントは、銭湯と映画の共通点である「スマホ持ち込み不可」をテーマに減り続ける銭湯と単館映画(ミニシアター)の良さを多くの人に知ってもらうことを目的としている。そのため、参加者たちには受付となる小杉湯でスマホを預け、渡される地図とタイムテーブルを頼りに高円寺を散策してもらうという。

 メイン会場となる高円寺アパートメントでは、ロビン・ウィリアムズが出演した『ジュマンジ』(1995)を野外で上映。同会場では飲食物の販売が行われ、クラフトビールなどのアルコールを飲みながら鑑賞することができる。また、アンノウンシアターでは、『かぞくへ』の上映後、同作の春本雄二郎監督のトークショーも予定されている。(編集部・梅山富美子)

「野外映画×銭湯 -秋夜のデジタルデトックス体験-」は11月10日15時30分から22時まで開催
『かぞくへ』はアンノウンシアターにて15時から上映 トークショーは17時スタート
『ジュマンジ』は高円寺アパートメントにて18時より上映
前売り3,000円 当日3,500円(銭湯入浴券、作品鑑賞チケット付き)小学生以下無料

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]