乃木坂46・山下美月、緊張の映画初演技!『日日是好日』メイキング映像

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
撮影初日、初演技に臨む山下美月 - (C) 2018「日日是好日」製作委員会

 公開中の映画『日日是好日』から、山下美月乃木坂46)が制服姿で映画初演技に臨む撮影風景を捉えたメイキング映像が公開された。

乃木坂46・山下美月が茶道シーンに臨む『日日是好日』メイキング映像

 およそ25年にわたって茶道教室に通った日々をつづった森下典子のエッセイを『まほろ駅前』シリーズなどの大森立嗣監督が映画化した本作は、母親の勧めで茶道教室へ通うことになった大学生の典子(黒木華)が、茶道の奥深さに触れて成長していく姿を描き出す感動作。公開されたメイキング映像には、本作で映画初出演を果たした山下が、茶道教室の場面の撮影に臨んでいる姿が映し出されている。

[PR]

(C) 2018「日日是好日」製作委員会

 高校時代に茶道部の副部長を務めた経験を持つ山下が演じるのは、典子の茶道教室での後輩で、茶道の素質がある15歳の高校1年生・ひとみ。今回の映像では、お稽古中に「足がしびれて動かないです」と困り果てて足をくずすシーンでの撮影風景と、美しいお点前を披露する山下の姿を見ることができる。大森監督から演技について指導を受ける山下は、この日が撮影初日ということもあり、緊張の面持ち。リハーサルやカメラを入れてのテストに挑む真剣な表情が印象的だ。

 また、9月15日に75歳で逝去された樹木希林さんが、茶道教室の武田先生役で出演している本作。山下は共演を果たした樹木さんから「もっと大きい声でいいんじゃないの?」と優しくアドバイスを受けたり、しびれた足を揉む動作をつけることを提案されたりするなど、温かい撮影現場の雰囲気が感じられる。山下の撮影は2日間だったが、順調に撮影は進んだとのことで「緊張しすぎて、最初は声があまりでなかったのですが、樹木さんのアドバイスをいただいてだんだんリラックスしてお芝居できるようになりました」と振り返っている。(編集部・大内啓輔)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]