田村由美「7SEEDS」がNetflixでアニメ化決定!2019年4月配信

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
Netflixオリジナルアニメシリーズ「7SEEDS」キーアート - (c)2019 田村由美・小学館/7SEEDS Project

 「別冊少女コミック」「月刊flowers」で計16年間にわたり連載された田村由美原作の人気SFマンガ「7SEEDS」がNetflixでアニメ化されることが、26日に都内で行われたNetflixアニメラインナップ発表会で明らかになった。2019年4月に全世界独占配信される。

【動画】Netflixオリジナルアニメ「ULTRAMAN」特報

 本作は、巨大隕石衝突による人類絶滅を回避するため、若く健康な人間を冷凍保存し、災厄が過ぎ去った世界で人類を生存させる「7SEEDS計画」に選ばれた若者たちの姿を描くSF。彼らは7人1組で構成された5つのチームに振り分けられ、巨大化した植物や凶暴化した動物が生息する島で懸命に生き延びようと試みる。

[PR]

 アニメ化決定と共に、本作の声優陣も発表された。「夏のBチーム」と呼ばれるチームに所属する主人公・岩清水ナツの声を東山奈央(アニメ「ニセコイ」など)が担当。ナツのチームメイトである青田嵐を福山潤(アニメ「おそ松さん」一松役)、麻井蝉丸を小西克幸(「天元突破 グレンラガン」カミナ役)がそれぞれ担当するほか、沢海陽子阿澄佳奈石田彰悠木碧井上和彦ら豪華声優陣が脇を固める。

 アニメーション制作は「アフロサムライ」といった数多くのアニメを手掛けるGONZOが担当するほか、監督に高橋幸雄、キャラクターデザインに佐藤陽子といった実力派クリエイターが集結。彼らが描く近未来の世界に期待したい。

 Netflixは近年、『パシフィック・リム』や「オルタード・カーボン」のオリジナルアニメーションの制作を発表するなど、アニメにも注力している。今回の発表会でも、Netflixオリジナルアニメ「リラックマとカオルさん」に多部未華子が声優として参加することや、人気特撮ドラマをフル3DCGアニメーションで描く「ULTRAMAN」の新映像などが公開された。(編集部・倉本拓弥)

Netflixオリジナルアニメシリーズ「7SEEDS」は、2019年4月Netflixで全世界独占配信

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]