中島健人、島崎遥香のセクシー封じに「セクシーソーリー!」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
この日もキレッキレの中島健人

 Sexy Zone中島健人が22日、都内で行われた映画『ニセコイ』公開記念舞台あいさつに出席。セクシーに妄想デートを語ってみせるも、共演者の島崎遥香から「わたしはそれは嫌」と言われてしまい、「セクシーソーリー!」と謝るひと幕があった。

中島健人と子供サンタの微笑ましいひと幕【イベント写真】

 シリーズ累計1,200万部を突破した古味直志の人気ラブコメ漫画を実写化した本作。高校生の男女が、親同士の都合でニセコイ(恋人のフリ)をすることになったことから始まるドタバタをハイテンションに描き出す。この日は中条あやみ池間夏海岸優太DAIGOも登壇した。

[PR]

 中島は「この映画は彼女ができる映画だと思います。すごく美しくて華々しい女性がたくさん出演しているので、男性は恋がしたくなると思います。これをきっかけにステキなクリスマスを過ごせるような時間になればと思います」とあいさつ。続く中条は「今日はたくさんの方に来ていただいて。セクシーサンキュー!」と中島の決めフレーズで感謝の思いを述べた。

 「ニセコイ」にちなみ、「妄想でどんなデートをしてみたいか」と尋ねられた中島は「僕はクリスマスツリーの飾り付けデートですね」と返答。「デートをするなら、イルミネーションとかご飯もステキだけど、もっと近い距離で過ごしたいなと思って。ツリーを二人で、LEDとかで飾り付けたりして。それで最後に星がないんですよ。で、『あ、ヤバいな。今日買い忘れちゃった。じゃ今日は違う星を用意してきたから。この星を君に飾り付けしていいかな』とか言うんですよ」と内ポケットから宝石ケースを取り出すと、会場からは歓喜の声と拍手。DAIGOも思わず「セクシー!」と感嘆していた。

 さらに、「ツリー前で、君の人生を飾り付けしたいな」とたたみかける中島に、観客も思わずクスクス笑い。しかし、「笑ってる人、一対一になったら本気で惚れると思うよ」と中島が宣言すると大歓声がわき起こり、中条の「そりゃ、飾られたいですよね。ケンティーの星になりたい」という言葉に会場は大笑い。「ありがとうございます!」と返すのが精いっぱいの中島は、「意外に俺、言われちゃうと、テレやだから何も言えなくなっちゃうんですよ」と語っていた。

[PR]

 また、「床暖のある家でゆっくりしたいですね……」と切り出した島崎は、「でも、なんでもいいです、もう夢見る歳でもないので」とぶっちゃけ。「俺ら同い年でしょ」とあわてた様子でツッコミをいれる中島に対しても、「そっかぁ、わたしたち頑張ったよねぇ~」としみじみと語る島崎は、ふと思い出したように「でもわたし、星のネックレス持ってくる人やだぁ」と先ほどの中島の妄想デートにまさかのダメ出し。会場は爆笑の渦に包まれた。

 ダメ出しされ、「一気に星から星くずになっちゃったよ。改めて言いたい、セクシーソーリー!」と嘆く中島。DAIGOも「これ完全にSF(セクシー封じ)だよね」とすっかりお手上げの様子だった。(取材・文:壬生智裕)

映画『ニセコイ』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]