中島健人&中条あやみ『ニセコイ』変顔がすごすぎると話題に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
中島健人、中条あやみ - (C) 2018映画『ニセコイ』製作委員会 (C) 古味直志/集英社

 公開中の映画『ニセコイ』に出演している中島健人中条あやみの「変顔がすごすぎる」と話題になっている。

【写真】中島健人、後輩のキンプリ・岸優太をハグ!

 「週刊少年ジャンプ」でラブコメ史上最長連載を誇る古味直志による人気コミックを実写化した本作は、極道一家の一人息子である楽と、ギャング組織の一人娘・千棘が、お互いの組織の抗争を鎮めるために「偽物の恋人=ニセコイ」を強制的に演じさせられることから始まるラブコメディー。楽役を中島、千棘役を中条が務めている。

[PR]

 不本意ながら恋人のふりをする楽と千棘は、お互い正反対な性格のためにぶつかり合うことも。そんな楽と千棘の前にはさまざまなハプニングや困難が待ち受ける。楽と千棘を熱演する中島と中条は、劇中で口を大きく開け、目を見開いて白目をするなどさまざまな変顔を披露。映画を観た人からは「変顔すごすぎる」「変顔でもかわいい」「変顔全力だった」といった反響がSNS上に寄せられている。

 中条は今作のために地毛を金髪に染めて、青のカラーコンタクトをつけて撮影にのぞんだ。ド派手な登場シーンでは、ワイヤーアクションにも挑戦している。一方の中島も、原作のコミックを印刷して切り取り、台本の空白に貼り付け、気づいたことをメモして世界に1つだけの台本を作っていたとのこと。「原作に対してのリスペクトをしっかり持つことでファンの方にも喜んでいただける楽と千棘を作り上げられるとは思った」という想いを明かしている。(『ニセコイ』プレスリリースより)。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]