杉咲花、間宮祥太朗、志尊淳ら集結!新ドラマ「ハケン占い師アタル」予告映像

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主演の杉咲花(10月撮影)

 1月17日夜9時スタートの新ドラマ「ハケン占い師アタル」(テレビ朝日)から、主演の杉咲花をはじめ、間宮祥太朗志尊淳ら人気俳優が次々と登場する第1話予告映像が公開された。

杉咲花が裏の顔を持つ派遣社員に!第1話予告【動画】

 杉咲演じる主人公・アタルは、イベント会社「シンシアイベンツ」の制作Dチームで働き始めた派遣社員。目を合わせた相手の隠れた内面が見えるという特殊能力を持つ彼女が、能力を駆使して働く人々の葛藤や悩みを解決するさまを描く。

[PR]

 公開された第1話予告映像には、制作Dチームのメンバーを演じる杉咲、間宮、志尊、小澤征悦志田未来野波麻帆板谷由夏及川光博ら豪華キャストの姿が。また、“占い師”という裏の顔を持つアタルが「占いのこと人に言ったらぶっ殺すから」と衝撃の言葉を放つシーンなどが収められており、アタルがその能力で悩める人々をどう救済していくのかに期待が高まる。

 演出・脚本を手掛けるのは、ドラマ「家政婦のミタ」「過保護のカホコ」などの脚本家として知られる遊川和彦阿部寛天海祐希が共演した映画『恋妻家宮本』でメガホンを取った経験のある遊川が、今作で連続ドラマの演出を初めて担当する。(編集部・吉田唯)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]