ボードゲーム「モノポリー」実写化の主演決定か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
製作も担当するそう - ケヴィン・ハート - Roy Rochlin / Getty Images

 アメリカの人気黒人コメディアンで、映画『ペット』『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』などでは俳優としても活躍するケヴィン・ハートが、人気ボードゲーム「モノポリー」の実写映画化作品で、主演の最終交渉段階に入ったとDeadlineほか複数メディアが報じている。

【動画】ケヴィン出演!『最強のふたり』米版リメイク作『ジ・アップサイド(原題)/ The Upside』予告編

 本作は、10年近く前から映画化が企画されてきた作品。一時期ユニバーサル・ピクチャーズやリドリー・スコットの制作会社スコット・フリーのもと製作する可能性があったが、現在はライオンズゲイトのもと製作されることになっている。

[PR]

 監督は、映画『バーバーショップ』、『ファンタスティック・フォー』シリーズのティム・ストーリー。ケヴィンはティム・ストーリーと映画『白雪姫と鏡の女王』のジョン・チェン、『コーチ・カーター』のシャーラ・サンプター・ブリジット、そして玩具メーカーのハズブロと共に製作も担当する。

 今のところ明確なストーリーは明かされていないが関係者によると、女性とその息子がタイムトラベルができる家を利用して、過去の歴史を書き換えようとするという設定のようだ。

 ケヴィンは、先々週に公開されたフランス映画『最強のふたり』の米版リメイク『ジ・アップサイド(原題)/ The Upside』が全米ナンバーワンの興行成績を収めている。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]