ハンギョン、山下智久の徹底した役づくりに驚愕!6キロ減&体毛剃る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
素敵すぎる笑顔の2人

 元SUPER JUNIORハンギョンと、山下智久が25日に都内で行われた中国映画『サイバー・ミッション』(公開中)の初日舞台あいさつに登壇した。2人はワイルドなコミュニケーションを取っていたことや、意外な役づくりについて語った。

ハンギョン&山下智久、麗しの2ショット【写真】

 本作は、ハッキングを得意とするプログラマーのハオミン(ハンギョン)が、サイバーテロリスト・モリタケシ(山下)による巨大な陰謀を阻止するため、危険な世界へと足を踏み入れていくさまを描いたサスペンスアクション。

[PR]

 アイドルとして人気を博したが、日本のファンの前に姿を現すのは実に10年ぶりのハンギョンは、「久しぶりに日本のファンにお会いすることができ、自分の作品をシェアできることがうれしい」と笑顔。

 初の海外進出作品で、初の悪役にも挑戦した山下は、「大学時代に中国語を勉強していて、いつか中国のエンターテインメント携わりたいと思っていた」と明かすと、「毎日新鮮な気持ちで、言葉も通じない中で、海外の俳優さんたちと一つの目標に向かって頑張ってこられたのは新しい経験でうれしかったです」と喜んだ。

 そんな2人は当初、言葉の壁があり、あまりコミュニケーションを取れなかったという。とりわけ山下は、初めて尽くしで緊張もしており、ハンギョンは「クールで口数が少なくて距離を感じた」と打ち明ける。しかし、マレーシアでの撮影で交流を深めたようで、今では山下がハンギョンの自宅で食事をするほど仲良しに。山下は、リディアン・ヴォーンも含め、「男3人でジムに行った時に、トレーナーさんに『みんな、上を脱げ』と言われて、裸でトレーニングをするというワイルドな経験をさせてもらいました。すごく楽しかったです」と撮影時を回顧した。

 また、「悪役の心情を理解することが難しかったので、体重を6キロ減量して、体毛を剃って、少しでも気味の悪い感じを出せないかなと思って見えない努力をしました。(全身)本当にすべすべでした」とも。衝撃告白に、ハンギョンは「知らなかった。本当に?」とびっくり。想像をかき立てられたファンからも黄色い歓声が飛ぶと、山下は「本編で映っているわけではないです(笑)」と注意を促していた。(取材・錦怜那)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]